大人になってから始めるピアノ上達のコツ

私が愛読している月刊誌「CHOPIN」(ショパン)2月号より、とても素敵な記事を
ご紹介しますね(^^)

マイナス出発と解決法

大人の方は「指が思うように動かない」と、不安を抱えている方が多いです。
光畑浩美先生のお言葉を借りると

大人の生徒さんは
簡単なチャレンジであっても、ちょっと臆病になる傾向があります。
お子さんはゼロ出発で学ぶことができますが、大人の生徒さんはマイナス出発です。

これだけ読むと、とてもネガティブなイメージですが・・・
ちゃんと解決方法がありますので、ご安心ください(^^)/

必殺!「空中指さばき」の術

なんだかヒーローアニメみたいなタイトルをつけてしまいましたが(^^;
浩美先生によると

「まずは空中で、指番号を声に出しながら指の動きを確認します。
それから、ピアノに触れて演奏を楽しみます」

というごくごく自然な練習方法なのです♪
私はこの方法をよく、ピアノを始めたばかりの小さなお子様に利用しています。
ピアノは一度に色々な事を考えて、更に先のことまで考えないと
「いきあたりばったり」な演奏になってしまい、
私の大切にしている「音を楽しむ」余裕までたどりつけません。

一概に「楽しむ、楽しめ」といっても、「どうしたら?」という疑問を抱くのが
普通だと思います。

演奏を楽しむためには、まず自分の音をよく聴くことが重要ですが、
「指がうまく動かない」ブランクのある大人の方などは
この「空中指さばきの術」を使ってみてください♪

成果を急がない

はっきり申しますと、この指さばきの練習は「トレーニング」です。
「楽しみ」とは少し違います。
でもピアノを弾く前にイメージトレーニングをすることによって
演奏に余裕ができ、「楽しみ」により近づけるようになります(^^

やみくもに鍵盤をさぐるのではなく、ちょっと確認作業をしてから
「楽しみ」の範囲を広げましょうね♪

講師  藍田 梓より



   
あいだ音楽院・・・埼玉県越谷市袋山 348-10
お問い合わせ TEL: 048-947-3077
あいだ音楽院 twitterページはこちら あいだ音楽院 facebookページはこちら
 
Copyright© 2011-2017 あいだ音楽院. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com